So-net無料ブログ作成

マリス・ヤンソンス指揮ショスタコーヴィッチ交響曲全集が2,000円以下とは… [音盤]

2,000円以下激安価格に釣られ
買ってしまいましたが…


Jansons_Dmitri_blg.jpg
マリス・ヤンソンス指揮
ショスタコーヴィッチ交響曲全集


買ってお得だった10枚!

この全集の大きな特徴は、ベルリンフィル、ロンドンフィル、
バイエルン放送響、ウィーンフィル、オスロフィル、
サンクトペテルブルグフィル、フィラデルフィア管、ピッツバーグ響といった
8つのオケでの全集というところでしょうか。

まだDisk1の第1,15番しか聴いていないですが、
抑制された美しいアンサンブルで美麗。
それでいて、ショスタコーヴィッチ特有の諧謔さも
持ち合わせているというのが第一印象。

ショスタコーヴィッチの交響曲の
全集で聴きたと思う初めての人に
価格、演奏の両面から、
お薦めできる全集ですね~


それでは、ご機嫌よう~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

「"上を向いて歩こう"人気再燃CD発売へ」に思うこと… [音盤]

"上を向いて歩こう"人気再燃、CD発売へ~YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110617-OYT1T00758.htm?from=y10
東日本大震災後、坂本九さんの名曲"上を向いて歩こう"の人気が再燃している。
EMIミュージック・ジャパンは急きょCDシングルを制作、7月13日に発売することにした。

上を向いて歩こう/坂本九
https://shop.emimusic.jp/detail/TOCT-22310.html

上を向いて_blg.jpg

商品番号:TOCT-22310
曲目
01 上を向いて歩こう
02 一人ぼっちの二人
03 見上げてごらん夜の星を
04 ともだち
05 上を向いて歩こう[カラオケ]

太郎の学校参観の音楽の授業で、この曲を取り上げていました。
歌とピアニカ、口笛で、子供達はこの曲を楽しんでいました。
そして、太郎は口笛を上手に覚えたなぁ~

坂本九は1985年の日航機墜落事件で亡くなりました。
その年の"夜のヒットスタジオ"という音楽番組で、
森進一が哀悼の意を込めて
坂本九のヒット曲"見上げてごらん夜の星を"を歌いまいた。

この森進一の歌唱の壮絶さは
四半世紀以上経った今でも
忘れることが出来ません…


それでは、ご機嫌よう~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

"フラッシュディスクランチ"でしこしことCD整理… [音盤]

3,000枚は優に超える
太郎の父のCDコレクション…


CDスペースだらけになることを避けるべく
"フラッシュディスクランチ"でCDの整理です…

フラッシュディスクランチ_bl.jpg
これが"フラッシュディスクランチ"~2,100円(税込み)也

フラッシュディスクランチ1_b.jpg 180枚近く整理するので4セットご購入…

CDラックの中は非常にすっきりしましたが、
180枚ものCDケースを整理してまとめて捨てるのは結構難儀です…

それでは、ご機嫌よう~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

バーンスタイン~シンフォニー・エディション到着! [音盤]

amazonで購入し、
先週末到着です。。


Bernstein交響曲01_blg.jpg
LPサイズのボックス

Bernstein交響曲02_blg.jpg
ボックスの枚数は60枚…
CBS,COLUMBIAへの録音です


Bernstein交響曲03_blg.jpg
30ページ以上のブックレットやジャケットに使われている写真は
美麗で見ていて目を楽しませてくれます。


バーンスタインのグラムフォンへの録音はほとんど持っている太郎の父ですが、
CBS,COLUMBIAのものはマーラーしか持っていません。
60枚で1万円を切るこのセットはお買い得でした。

難を敢えて言えばチャイコフスキーの交響曲4番が
2枚に別れて収められているところでしょう。

バーンスタインのファンならずともクラシックを聴き始めの人にも
お勧めのボックスと言ってよいでしょう。

2010年12月7日現在、太郎の父がいつも購入するHMVでは
"限定品完売"で扱いをしていません。


amazonではまだ扱っています。
amazonでのご購入を早急に!


それでは、ご機嫌よう~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

"ブルーレイ&DVDセット"に思う… [音盤]

"ブルーレイ&DVDセット"がリリースの作品に
何で"Blu-ray"だけの商品がないの?


ベイをする02_blg.jpg
"ブルーレイ&DVDセット"だらけ…

セットで売る理由はいろいろとあるだろうが、
Blu-rayしか必要のない太郎の父には
セットのDVDは不要で再生することはまずない……


無駄な一枚です…

それでは、ご機嫌よう~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

マイケル・ジャクソン VISIONを予約する… [音盤]

この曲目を見る限りでは
ショート・フィルムの集大成ですね。


SonyMusicのサイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/MichaelJackson/vision/index.html
発売日:   2010年11月24日発売
番号:    EIBP125-127
税込み価格: 7,980円

Vision_DVD_blg.jpg

Blu-ray盤がないのが非常に残念だが、
買うしかないなっ!

それでは、ご機嫌よう~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

大西順子~11年ぶりのリーダー作"Musical Moments"を発見! [音盤]

タワーレコードを散策し偶然に発見です。

MusicalMoments_blg.jpgMusical Moments/楽興の時
大西 順子(p)
井上陽介(b) ジーン・ジャクソン(dr)
公式サイト:
http://www.emimusic.jp/artist/onishi/

発売日:2009年07月22日
CD番号:TOCJ-68085
価格:2,800円



1998年の"fragile"以来11年ぶりのリーダ作です。
太郎の父が大西順子に出会ったのはデビュー作の"WOW"でした。
そして、『ブルーノート東京』での公演を聴き衝撃を受けました。

ピアノ演奏ではない。
打楽器だ!

座った席が彼女から2mと離れていない真横だったせいもありますが、
その力強いタッチと音響にただただ圧倒されました…

まだこのディスクを聴き込んでいません。
久しぶりに触れる演奏はどのようなものであるか
興味津々と言ったところです。

それでは、ご機嫌よう
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『ウルトラマン名選集』は本当に『名選集!』 [音盤]

ウルトラマン名選集_blg.jpgウルトラマン名選集

発売日:2005年12月7日
CD番号:HMCD-1006
価格:1,890円
お気に入り度:


昭和のウルトラシリーズの曲を
格安で聴けるお奨めの1枚です!
ウルトラマンパワードだけは平成ですね…

今年に入ってから昭和のウルトラシリーズのCDの購入を考えていました。
聴きたい曲が網羅されていない、
聴きたい曲が網羅されているが、他の収録曲が多すぎて値段が高いなど
どれも襷に長し帯に短しといったCDばかりでしたが、このCDは違いました。
しかし、店頭では見あたらず、HMV,Amazonなどではずっと『入手困難』となっていました。
いつの間にやら入手が可能になったようで速攻でHMVにて入手することに…

非常に満足です!

強いて難点を言えば…
1. ウルトラQの曲も収録して欲しかった。
2. 放映時代順に曲を収録して欲しかった。
3. 帰ってきたウルトラマンでMAT出撃シーンで多用された
男性スキャットのいわゆる『ワンダバ』を入れて欲しかった。
4. ライナーノーツに曲名と歌詞だけしか載っていないのが残念。
各ウルトラマンの放映時期、あらすじ、必殺技などを少しでも掲載が欲しいところ。

それでは、ご機嫌よう~

----------------------------------------------------------------
曲目
1. ウルトラマンのうた
2. 進め!ウルトラマン
3. 特捜隊の歌
4. 帰ってきたウルトラマン
5. 怪獣音頭
6. ウルトラマンA(エース)
7. TAC(タック)の歌
8. ウルトラマンレオ
9. 戦え!ウルトラマンレオ
10. ウルトラセブンのうた
11. ウルトラ警備隊のうた
12. ULTRA SEVEN
13. ウルトラマンタロウ
14. ウルトラ六兄弟
15. ウルトラマン80(エイティ)
16. ザ☆ウルトラマン
17. ウルトラマンパワード
18. この宇宙のどこかに
----------------------------------------------------------------
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

NHK芸術劇場~ドゥダメル指揮のチャイコフスキー交響曲5番の東京公演 [音盤]

たまたまNHKで放映されているのを聴きました。



たまたまレコード屋で流れる彼らの演奏するベートーヴェンを聴いて魅了された太郎の父。
これまでリリースされた先のベートーヴェンやマーラーは楽しく聞き込みました。
放映された映像で流れる彼らの演奏を楽しみにしていたのですが、
第4楽章までは何だか消化不良というか、ノリが悪いというか
一生懸命すぎるのか、とにかくつまらなく苦痛を覚える演奏に思えました。

しかし、第4楽章が少し進み
ティンパニのロールから始まるAllegro Vivaceの歓喜の音楽を聴いて
その苦痛は一気に吹き飛びました。
これが太郎の父が彼らに期待していた演奏だと!

ヘッドバンキングをしてふんふんと口ずさみながらノリノリの太郎の父。
五月蠅すぎて太郎が起きてしまいました。

アンコールのウェストサイド物語『シンフォニックダンス』からマンボは最高!
個人的にはその次に続く太郎の父が大好きなチャチャチャも聴きたかったものです。

それでは、ご機嫌よう~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:音楽

『ドイツ・ハルモニア・ムンディ設立50周年記念限定BOX』は聴き応えあり! [音盤]

先日紹介したこの50枚入りBOXが、
ようやく家に届きました。

ハルモニア・ムンディ_blg.jpg
ドイツ・ハルモニア・ムンディ設立50周年記念限定BOX

これほど、豊富な選曲と
粒ぞろいの演奏が揃ったBOXは
滅多にないぞ!
というのが第一の感想です。

まだDisk1から15枚程聴きましたが、
『知られざるスペイン・バロック』
今の一番のお気に入り。

古楽の世界にはじめて
触れるには絶好の1枚!
いや、50枚です!

それでは、ご機嫌よう~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽