So-net無料ブログ作成
検索選択

【2008年11月6日 ライオンズ対ジャイアンツ 日本シリーズ2008 5回戦@西武ドーム】観戦記~さっさと上原投手を諦め細かい継投で勝利を掴む巨人! [野球大好き2008]

『西武電車までも…』の続きです…

NihonSeries_20081106_07_blg.jpg
第1戦と同じ先発投手です。
野手は怪我の慎之介がDHに入っているので巨人の打線に厚みが…


NihonSeries_20081106_08_blg.jpg
日本シリーズのロゴ
西武ドームのスクリーンは微妙な階調まで表現できるなぁ~


NihonSeries_20081106_09_blg.jpg
来年はメジャー行き?
巨人での最後の投球となるのか巨人の先発上原投手。


NihonSeries_20081106_10_blg.jpg
ライオンズの先発投手はエース涌井投手。
第1戦では8回を1失点に抑えて勝ち投手です。


NihonSeries_20081106_11_blg.jpg
ライオンズは1回裏片岡、栗山、中島の3連打でいきなり無死満塁のチャンス!

NihonSeries_20081106_12_blg.jpg
石井義人選手の2塁ゴロの間に片岡選手が生還し1-0とライオンズがリード!

NihonSeries_20081106_13_blg.jpg
巨人は2回の表に慎之介のバックスクリーンへの本塁打で1-1の同点
しかし3回裏に坂本選手の失策の走者を石井義人選手が安打で返して2-1とリード。
その後、上原投手は連打を浴び満塁とされますが、何とか1失点で切り抜けました。
巨人は4回裏からは3回7被安打の上原投手を諦めて、なんと山口投手をつぎ込みます。
さすが、短期決戦!


NihonSeries_20081106_14_blg.jpg
そして5回裏2死からはフランケン西村健投手が登板ととても早めの巨人の継投…

NihonSeries_20081106_15_blg.jpg
巨人は7回表に涌井投手を捉え5連打で4点をもぎ取ります。
巨人打線、凄まじい破壊力…


NihonSeries_20081106_16_blg.jpg
その後は元はライオンズ守護神の豊田投手、

NihonSeries_20081106_17_blg.jpg
若手売り出し中の越智投手が1回ずつを抑えて

NihonSeries_20081106_18_blg.jpg
そして、抑えのクルーン投手が登板します…
こちらはブルペンにいるクルーン投手。


NihonSeries_20081106_20_blg.jpg
9回は谷選手のタイムリー、鈴木尚広選手のスクイズでだめ押しとも言える追加点。

NihonSeries_20081106_19_blg.jpg
巨人ファンで埋まるレフトスタンドは沸きに沸き上がります!

NihonSeries_20081106_21_blg.jpg
9回裏からはクルーンが登場しますが、チャラ尾にソロ本塁打を打たれます。
これで5-2となり3点差!


NihonSeries_20081106_22_blg.jpg
さらに石井義人選手もヒットで繋ぎますが、クルーン投手が何とか抑えてゲームセット!

NihonSeries_20081106_23_blg.jpg
7-3と巨人の勝利。
安打数はライオンズの方が勝っています。
ライオンズは1,3回の満塁のチャンスで1点ずつしか取れなかったのが痛い…


NihonSeries_20081106_24_blg.jpg
ヒーローインタビューは4打数2安打2打点1本塁打の慎之介。
次の東京ドームの試合ではDHがないので代打でしか登場できない巨人はちょっと辛い…


NihonSeries_20081106_25_blg.jpg
さて、巨人が3勝2敗として舞台は東京ドームへ!
太郎の父は第6,7戦のチケットも確保!
両チームの熱い試合を期待しています。


第1戦に続いて上原投手は情けない…
こんな感じで日本を去ってもいいのか?


ライオンズは1,3回の満塁のチャンスで
1点ずつしか取れず本塁が遠かった。
どちらかのチャンスでもう1本出ていればライオンズ楽勝のペース。
涌井投手は6回までは慎之介の本塁打を含む2安打しか打たれませんでしたが、
7回に急に巨人の左打者に思いっきりつかまってしまいました。


恐るべし巨人打線…

ライオンズは中島選手、細川選手が
怪我で途中退場したのが気がかり。
王手を掛けられ東京ドームでは
厳しい試合を強いられることでしょう。


それでは、ご機嫌よう~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。